ホーム>お知らせ>2018.04.12

お知らせNEWS

  • 2018.04.12
  • お知らせ

「行田市が管理する道路の維持管理に関する基本協定」を締結しました。

小川工業株式会社は、行田市、株式会社建設技術研究所との3者で「行田市が管理する道路の維持管理に関する基本協定」を締結しました。
これは、行田市が管理する道路の安心・安全な維持管理を目的とし、それにより得られる情報により、今後の市町村管理に則った道路点検方法やモニタリング手法(予防保全)の確立を目指すもので、埼玉県内初の試みです。
対象は一級指導舗装及び橋長15m以上の道路橋で、点検から修繕までの一連のサイクルをトータルで実施します。市が策定した公共施設全体の維持管理計画では年間平均65億円もの維持更新費を見込んでいますが、点検による早期発見でコストの削減につなげます。

お知らせ一覧に戻る